2007年11月19日

初雪の翌朝。積雪3pで路面凍結

DSC_00191.jpg
Photo≫我がアトリエ直近の神川を渡る丸山橋。8時10分頃。積雪3pで、路面凍結の状態

朝、何時もより冷え込んだ空気に包まれていると感じつつ目覚める。
ファンヒーターをONにしてコーヒーを淹れる。
アツアツの一杯をフーフーと飲みながら、胃の腑に落ちていくコーヒーの熱さとカフェインで頭の目覚めを待ち、縁側のカーテンを開けると一面真っ白。

薪ストーブを焚き、部屋がゆっくりと暖まるのを実感しながら冬景色になった庭を眺める。

昨日の15時から降り出した雪は、勢いを増すことも無く一晩中舞っていたようだ。
現在、氷点下1℃で積雪3cm程度。庭と道路は凍結状態だ。

ところで寒冷地で住む知恵に、屋内から外気温を確認できるよう、屋内から見える場所に大形の温度計を設置するというものがある。屋内外の温度差を常に把握することは、何かと安全につながるのである。

さて、月曜は一般ゴミ出しの日。
朝の某公共放送の連ドラが始まる時間までにゴミを出してこなければ…。
高校の頃から落語好きの我輩。このドラマは毎日の楽しみだ。

今年初の我が集落の雪景色を撮るためカメラを持ってゴミ出しに行く。
シャッターを切りながら雲行きを見る限り、今日一日、雪模様のようである。

安藤州平Webアトリエ




【薪ストーブ他/ニッチ・リッチ・キャッチ】