2009年03月11日

先週、TSB(テレビ信州)ゆうがたGetのOディレクターから電話が入り「今日の特集」に我輩が登場することに…

DSC_get002.jpg
Photo≫長野市某所で我輩と共に取材中のTSB(テレビ信州)ゆうがたGet取材班

久々のブログ更新である(本年初。また塩漬け状態だった…反省)。
言い訳を少々。昨年末から某振興公社の食文化体験指南書の取材・執筆・編集、また、書籍編集と装丁の仕事が立て続けに入り、バタバタを通り越した状態だったのだ。
"このまま塩漬け状態だと常連の訪問者にそっぽを向かれるぞ"と知人から指摘に、「はい。再開します」。

ところで、常連の読者の方はご存知かと思うが、TSBテレビ信州・情報ワイド「ゆうがたGet」にコメンテーターとして出演している。もう8年目に入るだろうか。
その間「志賀高原の紅葉・女性レポーターと写真対決」、「写真家が黒部後立山連峰を歩き激写」、「私ナビ・ゴールデンウィーク前の写真講座」(各企画テーマはおぼろげながらの記憶。なので少々違うかもしれない)など、ありがたいことに写真家として特集コーナーに出演させていただいた。写真と文章を発表している者として"美しい信州を被写体に写真を楽しむ"という趣旨の下、番組に協力でき嬉しい限りだ。

さて、昨日のゆうがたGetを見られた方はお気づきと思うが、番組エンディングの明日の特集の予告に我輩が登場した。
特集タイトルは「写真家 安藤州平の信州コラム旅」である。

先週の話だが、そのGetのOディレクターから携帯に電話が入った。

Oディレクター/
「あの〜3月11日の特集案ですが、女性レポーターと若者のスポットを安藤さんが数ヶ所体験するんです。50歳前後の安藤さんが中高年の視聴者を代表して…」
我輩/
「ほほぅ、それは面白い。確かに今年48歳だからなぁ。喜んで協力するよ。それで…」
Oディレクター/
「当日、"コラムの日"だそうでして、体験後、安藤さんにコラムを書いていただいて、落とそうと思うんです。骨董やアンティーク、社寺仏閣、アウトドアなどを取材する安藤さんの『真逆』の世界に誘って、どう反応するのかが面白いかなぁと…」
我輩/
「へぇ〜。●●●と●●●かぁ。●●●と●●●もあるの?(放送前の内容はお楽しみに…)そりゃ興味あるよ〜」
Oディレクター/
「当日は目いっぱい今時の若者風のファッションで来てください」
我輩/
「…(笑)。沢村一樹のようでいい?」
Oディレクター/
「…(沈黙)。私も若者のイデタチが分からないんですよ」

若作り紳士系の服しかしか持っていない我輩に酷な話。どうしたらよいのか…。

DSC_get002.jpg
Photo≫取材班は松本市に開店した某カフェへ移動。

先週末からこの月曜日まで同行取材し、現在Oディレクターは徹夜で編集中と思う。Sレポーターともどもお疲れ様。
どのように仕上がったのか…楽しみである。
TSBテレビ信州・情報ワイド「ゆうがたGet」は15時50分〜17時50分までの2時間の生放送(当然ながら長野県内のみ)。是非、見ていただきたい。
ご感想、ご意見をこのブログに頂ければ幸い。

安藤州平Webアトリエ

毎週月〜金曜日15時50分〜17時50分 生放送
毎週月〜金曜日15時50分〜17時50分 生放送
posted by 州庵 at 04:22| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ・その他