2006年03月21日

賃貸マンションのプランニング&空間プロデュース

sbloDSC_8104.jpg
Photo≫上田市常田に建設中の賃貸マンション BRANDNEW CITY

一昨年の末からプランニング&空間プロデュースという立場で参加している賃貸マンションの開発プロジェクトがゴールを迎え、建物の検査が23日となった。

オーナーは、我がアトリエのワークショップの常連で、TVコメンテーター仲間のキルト作家・佐藤隆平氏。洋裁・手芸店のオーナー兼、賃貸マンション経営会社の代表で、兄の高校時代からの親友である。Webアトリエ・インドカリー酒宴ワークショップ 概要報告

既存のマンション数棟を取材し、ホームページ等の制作・立ち上げをしたが、画期的なマンションばかりで、長野市のグローバル企画設計とともに建ててきたと言う。そして、今回、私の文化施設開発等のコンサルタント経歴を見てプロジェクトへの参加依頼があった。

以後、オーナーの下、事業計画書の立案、グローバル設計へのプランニング・アドバイスをしながら空間プロデュース、総合コーディネートを行ってきた。一昨年の春、グランドオープンしたBRANDNEW CITYの既存棟の東隣への建設である。

ワンルーム棟は「スタジオルーム」で、また3LDKのファミリー棟は「マルチルーム」という設計概念で、全室、「ムービング・クローゼット(移動家具)」を導入し間取りを自由に変更できるようにした。
また、上田市は都市ガスが全国で二番目に安い都市だ。昨今のオール電化に対抗して、都市ガスと電気のベスト・ミックスを採用した。都市ガスを使うことで全室ミストサウナ、マルチルーム棟の床暖房完備を実現。
さらに、県下初の防犯用Webカメラと警備企業セコムの防犯サービスを連動させた「24時間セーフティサービス」、24時間ゴミ出しOKの「ゴミ処理サービス」など住民サービスも充実させている。詳しくはサトーレジデンス・新築賃貸マンション・プロジェクトへ。

地方都市の賃貸マンション開発では異色のプロジェクトだが、現状で考えられるものを全て実現しようと取り組んできた。何故か…
昨今、地方都市の中心市街地空洞化を狙って、大手デベロッパーが分譲マンションをせっせと開発している。その中の数パーセントが賃貸物件となり、これらに賃貸マンションが対抗しなければならないのである。

進学、就職、移動転勤のシーズン。興味のある方はオーナーを紹介するので、是非、連絡をいただきたい。

安藤州平Webアトリエ






【銀塩・デジタル・プロ用品・中古/新宿マップカメラ】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/486802

この記事へのトラックバック

大手紺ある会社の経営ノウハウを惜しみなく暴露
Excerpt: 某コンサルファーム出身コンサルタントが最低300万円のノウハウを無料公開
Weblog: 儲からないなら○○○!経営コンサルの裏技、無料公開
Tracked: 2006-03-21 21:43

不動産 住宅情報ナビ(首都圏版)
Excerpt: 不動産・住宅に関する情報をお届けします。分譲マンション、新築一戸建て、分譲住宅、注文建築、リフォーム、ハウスメーカー、工務店
Weblog: 不動産 住宅情報ナビ(首都圏版)
Tracked: 2006-03-26 13:11

賃貸マンション
Excerpt: こんにちわ!!赤ちょうちんといいます。よろしく!!営業職について25年資産活用コンサル不動産部で地主さん営業してます。悪戦苦闘の戦いをぜひ!!!
Weblog: 俺のうしろ姿でないてね
Tracked: 2006-03-28 10:18