2007年08月12日

ペルセウス座流星群出現のピーク、前夜祭

DSC_9920.jpg
Photo≫ペルセウス座流星群の前夜祭で、パラパラ流れ星を確認。だが、天の川しか写ってない…

本日、未明(3時頃)、ペルセウス座流星群出現のピーク前日ということで、標高900mの我がアトリエの庭で撮影する。
データはカメラNikon D200、ISO感度は1600、レンズSIGMA10-20oD f/4-5.6 DC HSMで10o(35oフィルム換算15o)、絞りF5.6、露出30秒。

肉眼では10分間、流れ星を5個ほど確認。しかしながら、この撮影では捉えられず。
今夜がピークのようだが、出現の方角、時間帯などの詳細はペルセウス座流星群(国立天文台)を見ていただきたい。

夏の夜のひと時、天体ショーを楽しむのも悪くない。

安藤州平Webアトリエ




【銀塩・デジタル・プロ用品・中古/新宿マップカメラ】
posted by 州庵 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5009415

この記事へのトラックバック