2012年04月20日

信州上田の桜満開

今週に入り信州上田も暖かくなり、16日月曜日に開花、二日ほど前から桜が満開になっている。

上田城跡公園で行われている「信州上田城千本さくら祭り」にも可也の人出のようだ。
関係者たちはホッと胸を撫で下ろしているだろう。が、祭りは6日からスタートし今週末まで。ようやく桜を満喫できる…と思えば、あと三日しかない…という今年の状況である。

apriDSC_0121.jpg
Photo≫上田市緑ヶ丘にある実家の前の桜。

ニュースでは千曲市で杏が、飯山市では菜の花が満開とのこと。
梅もコブシも満開である。
あと一週間もすれば林檎の花が美しく咲くだろう。

ちなみに真田町のアトリエは相変わらずで、これから二週間ほどの時間を要して花の季節を迎える。

昨日、長野市から須坂市、菅平高原を経由しアトリエに帰ったが、菅平から我がアトリエのある大日向の山陰には、まだまだ残雪があった。

安藤州平Webアトリエ




【銀塩・デジタル・プロ用品・中古/新宿マップカメラ】

posted by 州庵 at 16:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
上田も桜が満開のようですね。
行きたいと思っていてもお天気と休みのタイミングが合わず(>_<)
暖かくなって一気に色々な花が咲き忙しいです(^^;
Posted by 茜未 at 2012年04月21日 07:56
茜未さん
ご無沙汰しております。東信地方が一斉にシーズンに突入という感じですね。「花の信州」がお得意の茜未さんは、お忙しい季節ですね(笑)。
今朝は花曇でしたが、今は、日が注ぐ撮影日和。上田城の桜もちょうどいい状態ですよ。
Posted by 州庵 at 2012年04月21日 09:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55400222

この記事へのトラックバック